Site Loader

注文住宅のスタイルについて

家を建てようと思ったとき、多くの人が悩むポイントの1つが住宅のスタイルです。注文住宅のスタイルにはさまざまな種類があり、モダンスタイルの建築から洋風建築、和風建築など家族の好みに合わせて選ぶことができます。モダンスタイルの住宅は、シンプルな色と外観が特徴の現代風の建物です。機能的で無駄のない空間を演出した家が多いため、機能性を重視する家族に向いているでしょう。南欧・アメリカ・欧風スタイルなど、外国にあるような家や建物の注文住宅は輸入住宅とも呼ばれています。外観から室内まで、まるで外国の家にいるかのようなオシャレな雰囲気の輸入住宅は、住宅のデザインを重視する家族に最適です。

昔ながらの和風建築も注文住宅のスタイルの1つで、外観はどこか懐かしい雰囲気でありながらも、室内は機能性にこだわることができます。古き良き住宅の外観にこだわる家族にぴったりの注文住宅のスタイルです。ほかにも、リゾートスタイルの家やログハウスなど、注文住宅にはさまざまなスタイルがあります。まずは建てたい家のスタイルを絞り、どんな施工事例があるのかを見ながらじっくり検討してみることが大切です。

注文住宅の工法・構造に合わせて選ぶ

注文住宅の工法は木造軸組工法や重量鉄骨造、鉄筋コンクリート造などさまざまです。構造も耐震性や耐火性などがあるため、住む地域や重視する機能によって注文住宅を選ぶことがポイントとなります。住宅会社によって行っている工法や取り入れている技術などは異なるので、希望する工法や構造の住宅を取り扱っているか確認してから住宅会社を選びましょう。

横浜の注文住宅は、全国チェーンのハウスメーカーだけでなく、地域に根差した工務店や設計事務所などでも対応が行われています。